ブーツ マップ メール 並び替え 絞り込み 閉じる 戻る ホーム メニュー プレゼント 交換 トラック ペン DATE 紙飛行機 検索 お気に入り ハート アカウント 時計 ログアウト バッグ ? MONEY カード facebook facebook twitter Instagram LINE Google+
0

ドクターマーチンのシューレースの通し方・結び方

何十年にもわたって、私たちはドクターマーチンのブーツがあらゆる奇妙で興味深いシューレースの通し方や結び方で履かれてきたのを見てきました。今回紹介するのは、ドクターマーチンのブーツドクターに選ばれたゆるぎない4つクラシックスタイルです
HOW TO LACE DR.MARTENS
自分の特別を作る4つのスタイル
シューレース(靴紐)は単にブーツを足に固定するためだけではなく、カスタマイズすることであなただけの靴を完成させるチャンスです。傑出したレースにトライしたり雰囲気を少し変えてみたりして、使い古されたブーツに新しい命を吹き込んでみてください。クラシックなクロスレースからパンチのきいたラダーレースなど、あなたのドクターマーチンブーツを特別にする4つのレーススタイルをドクターマーチン ブーツドクターからのヒントと共に紹介します。

クラシッククロスレース

オールラウンダーをショーストッピングで締めくくります。
ブーツドクターが言うには
「足が壊れそうだって?トップの二つのアイレットはあけておくと… 靴に余裕ができて最初の数回は快適に履くことができるようになります。」
  1. ステップ1
    長さが均等な2つのレースからスタートします。レースの両端をそれぞれ一番下のアイレット(はとめ)に外側から内側へと通してください。そうすると横に「バー」が出来上がります。
  2. ステップ2
    一つ上のアイレットへ上がっていくたびに、レースを内側から反対側のアイレットへクロスさせ、外側から通してください。
  3. ステップ3
    次はラップアラウンドです。トップの二つのアイレットをあけておくことであまった余分のレースをブーツの後ろに回し、ヒールループに通してからまた前へもってきてください。最後にしっかりと結び目をつければ完成。ラップアラウンドが好みでなければ、トップまでレースを通して結んでください。

ラダーレース

タフでしっかりしたミリタリースタイル
ブーツドクターによると
「タフでしっかりしたラダーレースはハイブーツとの相性が一番。すこしゆったりした靴に最適です。」
  1. ステップ1
    このスタイルは内側から始まります。同じ長さのレースを内側から外側へ一番下のアイレット(はとめ)に通したら、そのまますぐ上のアイレットに外側から通します。まだクロスをしないでください。
  2. ステップ2
    二つの縦ループを両側に作れたら、ラダーの足掛かりを作っていきます。レースを内側から反対側へクロスさせ、反対側の縦のループに通してから上のアイレットに通します。
  3. ステップ3
    次の4つのアイレットでもこのプロセスを繰り返し、そのたびにレースを引き締めてください。トップまでレースを通したら、ブーツの内側に丈夫な結び目を添えれば完成です。

ストレートバー

長めのレースで雰囲気を醸し出します。
ブーツドクター曰く
「このスタイルは両サイドのバーを引っ張ることで簡単に引き締めることができます。レースが余ったらブーツトップでラップアラウンドを試してみてください。」
  1. ステップ1
    一番下のアイレット(はとめ)にできるだけ均等な長さになるようシューレースを外側から内側へ通してください。
  2. ステップ2
    この後非対称になります。片方のレースは一つ上のアイレットをスキップし、同じ側の二つ上のアイレットに内側から通します。もう一方のレースはすぐ上のアイレット通してから、反対側の並行するアイレットに外側から通すと「バー」が出来上がります。
  3. ステップ3
    3ホールシューズだとこれで終わりですが、ブーツの場合はトップまで同じプロセスを繰り返します。最後に結び目を付けたら完成です

蝶ネクタイレース

独特なパターンで緩めなスタイル
ブーツドクターによると
「このミニマルスタイルは1/3ほどあまったレースで遊ぶことができます。少し短い靴紐に最適です。」
  1. ステップ1
    均等な長さで一番下のアイレット(はとめ)に通してください。偶数のアイレットがある場合は、両方のレースを内側からすぐ上のアイレットに通して、「蝶」を一つスキップします。奇数の場合はすぐに「蝶ネクタイ」を作っていきます。
  2. ステップ2
    「蝶」を作るには、レースをクロスさせながら一つ上のアイレットに外側から通し、その後両方とも内側からすぐ上のアイレットに縦に通します。これで「蝶」の間にギャップができるはずです。
  3. ステップ3
    トップの二つのアイレットまで来たらうまくできた証拠です。レースは内側から外側に通されているところでしっかりと結び目を付けて仕上げます。

あなたならどんなスタイル?

ぜひ @drmartens_japan をタグしてシェアしてください。
10%OFFクーポンMEMBER CAMPAIGN

メルマガ会員&オンラインショップ新規会員限定!