ブーツ マップ メール 並び替え 絞り込み 閉じる 戻る ホーム メニュー プレゼント 交換 トラック ペン DATE 紙飛行機 検索 お気に入り ハート アカウント 時計 ログアウト バッグ ? MONEY カード facebook facebook twitter Instagram LINE Google+ ブーツ マップ メール 並び替え 絞り込み 閉じる 戻る ホーム メニュー プレゼント 交換 トラック ペン DATE 紙飛行機 検索 お気に入り ハート アカウント 時計 ログアウト バッグ ? MONEY カード facebook facebook twitter Instagram LINE Google+
0

InterFM897 TOUGH AS YOU放送後記 02

InterFM897 TOUGH AS YOU放送後記 02
InterFM987 Dr.Martens presents Tough As You 放送後記

「Dr.Martens presents Tough As You」は、Dr.Martensを履く人たちが自身が困難に立ち向かった経験を伝えることで同じように困難を抱える人たちに立ち向かう勇気を与えていくというスピリットを発信していく、3か月期間限定のプログラム。

9/13(金)
番組名:Dr.Martens presents Tough As You
DJ:ジョー横溝
ゲスト:04 Limited Sazabys 放送日時:22:48-22:58

今回は先週に引き続き 04 Limited SazabysからベースボーカルのGENさん、そしてギターのHIROKAZさんをゲストにお迎えしました。



ジョー横溝(以下ジョー):今月のゲストは04 Limited Sazabys。今週はGENさんとHIROKAZさんにきていただきました。こんばんは。よろしくお願いします。

GEN・HIROKAZ:よろしくお願いします!

ジョー:HIROKAZさんもDr.Martens履いてきてくれています。

HIROKAZ:履いてます。



ジョー:履き心地いかがでしょうか?

HIROKAZ:すごいいい感じですよ。これからどんどん育てていきます。

ジョー:靴は楽器と一緒ですから、

GEN:そうですね。どんどん味出てきますから。

HIROKAZ:履けば履くほど良くなってくるってことですよね。

ジョー:GENさんとHIROKAZさんに今日聞きたいのはですね、ファッションへのこだわりだと思います。プライベート、ステージでそれぞれ服使い分けたりするのかな。どうですか?

GEN:そこまで大きくは変わらないんですけど。ステージの時の方がシンプルだと思いますね。あんまりステージ上で飾りたくないって気持ちがあるので。ステージの方が、スキニーにTシャツとか、シンプルな格好で出てますね。

ジョー:ちなみに今日はプライベートな?

GEN:そうですね。プライベートで、マーチンで決めてきてますよ。

ジョー:HIROKAZさんは?

HIROKAZ:ライブの時は動きやすい靴にしてますけど、でも普段とそんなに差はないですね。普段どおりやってるって感じです。Tシャツもライブできたやつも普段着るんで、そんなに意識はしてないですね。

GEN:うちはみんなそうかもしれないですね。衣装みたいな概念はあんまりないです。

HIROKAZ:あんまり衣装感あるやつはライブでは避けますね。

GEN:普通の兄ちゃんがそのまま上がってきたけど、楽器持ったらかっこいいみたいな感じが。

ジョー:90年代以降音楽シーンもそうなってきているのかもしれませんけどね。僕らの世代はどうせステージに上がるんだったら、ジミ・ヘンじゃないですけどあれぐらいのギラギラの衣装着て上がりたい。04 Limited Sazabysに関しては、そこはもう区別せず。

GEN:そうですね。



ジョー:今日はDr.Martens履いてくれているんですけど、靴選びで気をつける点とかあります?

GEN:僕はやっぱりジャンプしたいんで、軽くて飛びやすいやつがいいなと思いますね。

ジョー:Dr.Martensね、しっかり紐で結んでいけばエイトホールで足首がグルってなることないですから。

GEN:そうですね。しっかり守られている感じしますし、そこまで重くないので。

HIROKAZ:持った時ちょっと重いなって思うんだけど、履くと意外と大丈夫というか。

GEN:そうですね。足と合体してる感じがしますよね。

ジョー:ソールがしっかりしてるから重いというイメージがあるかもしれませんが、実は履いてみるととっても軽くて。ライブキッズも会場に履いて行ってジャンプしてその会場の中で足を踏まれても、多少は大丈夫という。

GEN:たしかに、丈夫ですから。天気悪い日だとぐちゃぐちゃになったりするじゃないですか。マーチンだったらぐちゃぐちゃになってもかっこいいですから。

ジョー:皮がボロボロになってクラッキングされてるマーチンもかっこいいですよね。それを見ると、こいつライブハウス行って暴れてるなとかわかりますよね。本当にロック好きかどうかがわかってしまう。

GEN:今履かせていただいてるやつは新品同様なので、もっと早くボロボロにしたいんですよね。育てたいよね。

HIROKAZ:皮を柔らかくしてね。

ジョー:そうなんですよ。やっぱり靴は味が出てくるのが大事ですからね。

HIROKAZ:履いてあげないとね。

GEN:レコードも一緒ですね!

ジョー:まさにそうだと思います。





ライブ詳細はこちら
STYLE of TOKYO LIVE 2019


お知らせ一覧へ戻る
InterFM897 TOUGH AS YOU放送後記 02 TOPへ