ブーツ マップ メール 並び替え 絞り込み 閉じる 戻る ホーム メニュー プレゼント 交換 トラック ペン DATE 紙飛行機 検索 お気に入り ハート アカウント 時計 ログアウト バッグ ? MONEY カード facebook facebook twitter Instagram LINE Google+
0

DR. MARTENS x THE
GREAT FROG

THE GREAT FROG は1972年にロンドンのカーナビーストリートにショップをオープンして以来、ハンドメイドによるゴシックなデザインで、ロックスターやサブカルチャーの反逆者、アウトローな人々に50年以上にわたり愛用されてきました。今回の記念すべき初コラボレーションでは1460 8ホールブーツとJADONプラットフォームブーツをベースにTHE GREAT FROGのダークメタルな美学とドクターマーチンの反逆精神を融合したブーツ2型を発表。いずれのスタイルにも音楽と反逆精神という両ブランドのもつステートメントが深く刻まれています。

Top description Top description

PUNK-INSPIRED,
HARDWARE-HEAVY

60年以上にわたり、ドクターマーチンのシルエットは、現状を打破し再定義しようとする大胆なノンコンフォーミストに愛用されてきました。今回のコレクションは、ドクターマーチンのルーツに忠実で、ドクターマーチンのDNAが詰まっており、50年にわたるThe Great Frogの破壊的なデザインからインスピレーションを得たシルバーのカスタムディテールが施されています。

メインストリームへのアンチテーゼ
Mid display Bottom display

サブカルチャー コネクティビティの裏側

Dr. Martensのグローバル・クリエイティブ・ディレクター、ダーレン・マッコイ(DMAC)とTHE GREAT FROGのオーナー兼
クリエイティブ・ディレクター、レイノ・レトーネン・ライリーが対談。

ドクターマーチンとグレートフロッグは、どのようにつながっていると思いますか?

レイノこのコラボレーションは、まさに理にかなったもので、それ自体で成立していて、とてもアイコニックなものなんだ。70年代前半にスタートしたときから、すでに決まっていたような気がするよ。足元にはDr. Martens、手にはThe Great Frogと、両ブランドを身に着けている人たちを何世代にもわたって目にしてきていて、ほとんどユニフォームのようなものだと思っているよ。

インタビューセクションイメージ インタビューセクションイメージ

コレクションのイメージはどのように決められたのですか?

DMACこのコラボレーションのエッセンスは、Dr. MartensとThe Great Frogらしい、DIYによるカスタマイズのストーリーです。レイノのクリエイティビティを生かし、彼の視点を製品に反映させたかったのんだ。1460のアイレットやJadonのハーネスなど、ディテールへのこだわりは両ブーツとも随所にちりばめられているよ。

レイノDr. Martensのカムデン魂と、The Great Frogから連想されるロックでバイカー的なハードさ、それぞれ素敵なんだけども、両ブランドが共有する遺産をなじませたいと思ったんだ。このブーツは、タフで気持ちのこもったものにしたかったんだ。そして、オイリーイリュージョンのレザーは、このブーツが履き込まれた時にどう見えるかを考えながらデザインできたから、完璧な仕上がりだよ。例えばモッシュピットに入ったり、バイクでこけたりしたら、完璧なレザージャケットになるようにね。履き込んでいくことで生まれる通過儀礼だね。

音楽は、Dr. MartensとThe Great Frogが生み出してきたものの大部分を占めています。そのつながりは、あなたにどれほどの影響を与えていますか?

DMAC音楽はドクターマーチンの心臓の鼓動だね。60年代のピート・タウンシェンドから、今日のリコ・ナスティまで、様々な音楽ジャンルで何世代、何十年にもわたって愛用者がいるんだ。ドクターマーチンはずっと変わらない。このコラボレーションがユニークなのは、ロンドンの音楽シーンから得た豊かな遺産をもとに、世界中に浸透しているエネルギーを捉えているからなんだ。

レイノ音楽は、The Great Frogに影響を与える主要なもののひとつです。仕事場には常に音楽があり、それが作業台にも表れるんだ。一日中ヘビーな音楽を聴いていると、意識していなくても手が動きだす。残虐な音楽を聴いていたら、突然巨大なスカルやチェーンを作り出したりするんだよ。それは僕らのDNAの一部なんだ。